Vegecontainer ミニチンゲンサイ [GD333-05]

Vegecontainer ミニチンゲンサイ [GD333-05]

販売価格: 594円(税込)

在庫あり
数量:
防水コンテナだから、お部屋でも水漏れの心配ナシ!

防水のフードコンテナで気軽に野菜を育てよう!
コンテナにはインテリアにマッチする
アンティーク風のウッド柄をプリントしました。
多彩な品種からお好きな野菜を選んでください。

【ミニチンゲンサイの栽培情報】
チンゲンサイのミニサイズ。
サイズはミニでもシャキシャキした歯ごたえはかわりません。
種まきから30〜40日で収穫でき、暑さや病気にも強いため
発芽温度・栽培温度が確保できればほぼ一年中栽培できます。

●発芽温度:20℃〜25℃
●種まき :真夏・冬期を除きほぼ一年中
●栽培適温:20℃前後
●発芽日数:3〜5日
●収穫時期:30〜40日前後

コンテナ栽培の始め方
※使用商品はベジコンテナです。


(1)コンテナの中身を全て出して、耐水性ペパーコンテナ、
説明書、ライナーポット、鉢底アミ、種、培養土
が入っているか確認する。
(2)フタの部分を切り取ります。


(3)インナーポットをコンテナにセットします。
(4)インナーポットの中に鉢底アミをセットします。


(5)ポットに培養土を入れます。
鉢底アミがずれない様に注意して下さい。
(6)土全体に水が行き渡る様にジョーロや
霧吹きで水を注ぎ、土に水を染み込ませて下さい。
勢い良く注ぐと水の吸水が間に合わなくて
鉢の底から漏れたり土が浮いてきたりしますので
竹串や割り箸などで混ぜながら注ぐと良いです。


(7)水が染み込んだら土の表面を竹串や割り箸などで
平にします。
(8)種同士が重ならないように6〜8粒バラまきします。


(9)種が隠れる程度に周りの土を薄くかぶせます。
(10)霧吹きなどでやさしく水をやり、種と土を
密着させます。


(11)発芽するまでは培養土の表面を乾かさないようにして
直射日光を避け栽培に適した明るい場所で管理して下さい。
※培養土の乾燥を防ぐために、ラップ等を軽くかけておくと
発芽しやすくなります。発芽後はすぐにラップを外して下さい。

商品仕様

商品名 ベジコンテナ
商品サイズ W10.5cm×D9.2cm×H10.5cm
セット内容 防水コンテナ/インナーポット/培養土/鉢底シート/種/説明書
Vegecontainer ミニチンゲンサイ [GD333-05]

販売価格: 594円(税込)

在庫あり
数量: